マーケット
1/14 15:15
28,124.28
-364.85
35,911.81
-201.81
暗号資産
FISCO BTC Index
1/17 3:53:28
4,924,149
本日のおすすめ銘柄
注目のテーマ
11:30
日本半導体製造装置協会(SEAJ)は13日に日本製半導体装置の販売額が2023年度まで4年連続で過去最高を更新すると発表した、と14日付の日本経済新聞朝刊が報じている。21年度は前年度比で40.8%増の3兆3567億円になる見通しで、半導体需要が想定以上に拡大している。今後は脱炭素に向けた投資や「メタバース」関連の投資も半導体需要をけん引しそうで、国内の半導体関連企業に引き続き注目が集まりそうだ。
11:30
日本工作機械工業会が13日発表した2021年12月の工作機械受注額(速報値)は前年同月比40.5%増の1391億5200万円だったと、日本経済新聞が報じている。報道によると、14カ月連続で前年実績を上回ったという。国内に加え、米国や中国で自動車向けの受注が増加したとしている。工作機械関連企業が注目されそうだ。
11:30
自衛隊で唯一のパラシュート降下部隊、陸上自衛隊の「第1空挺団」が、千葉県の演習場で離島の防衛を想定した訓練を公開したと、NHKが報じている。報道によると、陸上自衛隊の第1空挺団は、上空を飛行する航空機からパラシュートで降下して作戦を行う、隊員2000人余りの精鋭部隊だという。自衛隊は、海洋進出を強める中国を念頭にアメリカ軍と共同訓練を行うなど離島防衛の能力向上を図っているとしている。地政学リスクが意識されそうだ。
8:46
台湾積体電路製造(TSMC)のADRは13日の取引で急伸。TSMCは売上高増加の見通しを引き上げるとともに、2022年について過去最大の支出計画を発表。半導体の旺盛な需要が今後数年間にわたって続くことが示唆された。ADRで5%を超える上昇に。
7:40
米オンライン取引プラットフォームのロビンフット・マーケッツは12日、3400人の従業員の大半を恒久的にリモートワークに移行する方針を明らかにしたと、ロイターが報じている。報道によると、ハイテク大手企業は軒並み、リモートワークと出社を組み合わせたハイブリッド勤務を導入しているという。テレワーク関連企業が注目されそうだ。
おすすめコンテンツ
マーケット速報
個人投資家・有限亭玉介:個人も「トヨタ買い」自動車部材関連に注目【FISCOソーシャルレポーター】
1/16 10:00 FISCO
*10:00JST 個人投資家・有限亭玉介:個人も「トヨタ買い」自動車部材関連に注目【FISCOソーシャルレポーター】 以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する
米FOMC後に動意か【フィスコ・コラム】
1/16 9:00 FISCO
*09:00JST 米FOMC後に動意か【フィスコ・コラム】 ドル・円相場は今年に入って5年ぶりの高値に浮上したものの、その後はやや失速しています。ドル買い材料の一服が背景とみられます。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融正常化の方針に変わりはなく、当面は底堅い値動きが続きそうです。
来週の相場で注目すべき3つのポイント:日銀金融政策決定会合、中国12月鉱工業生産、米金融大手の決算など
1/15 18:47 FISCO
*18:47JST 来週の相場で注目すべき3つのポイント:日銀金融政策決定会合、中国12月鉱工業生産、米金融大手の決算など ■株式相場見通し 予想レンジ:上限28800-下限28000円 来週の日経平均はもみ合いか。来週25日からの米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に動きづらいなか、引き
新興市場見通し:米実質金利の上昇でマザーズ逆風続く、2月IPOはBBへ
1/15 14:56 FISCO
*14:56JST 新興市場見通し:米実質金利の上昇でマザーズ逆風続く、2月IPOはBBへ 今週の新興市場では、マザーズ指数の下落が続いた。週末の1月14日には終値ベースで2020年5月15日以来の安値を付けている。週半ばにかけて米長期金利が伸び悩み、グロース(成長)株の反発に伴いマザーズ指数も
国内株式市場見通し:注意継続も、ハイテク・グロース売りの目先一巡に期待
1/15 14:36 FISCO
*14:36JST 国内株式市場見通し:注意継続も、ハイテク・グロース売りの目先一巡に期待 ■金融引き締め懸念再燃で軟調継続 今週の日経平均は週間で354.28円安(-1.24%)と大幅続落。2週連続で陰線を形成し、26週移動平均線も大幅に下回った。 祝日明け11日は、米12月雇用統計が労働
米国株式市場見通し:企業決算に注目
1/15 14:35 FISCO
*14:35JST 米国株式市場見通し:企業決算に注目 FRBの速やかな金融引き締めへの警戒感が投資家心理を悪化させ神経質な展開が続きそうだ。決算シーズン入りで、好決算が下値を支えられるかどうかに注目だ。特に来週は金融決算に注目したい。トレーディング収入の減少や人件費の上昇など、パンデミック絡み
スクリーニング
3月決算企業の中間期の利益好進捗銘柄(Bコミ)
11/30 19:00
3月決算企業の中間期の利益好進捗銘柄(Bコミ)
こんにちは!Bコミこと坂本慎太郎です。10月末から11月中旬にかけて、3月決算企業の中間決算が続々と発表されますね。決算通過は良い銘柄を探し出す絶好の時期です。
黒字転換2倍株で勝つ投資術(馬渕磨理子)
12/9 19:00
黒字転換2倍株で勝つ投資術(馬渕磨理子)
こんにちは!フィスコのシニアアナリスト馬渕磨理子です。今回は初心者の方にもおすすめできる堅実でローリスクの投資方法である「黒字転換2倍株で勝つ投資術」を実行するために、フィスコwebのスクリーニングをどのように活用するのかをお話したいと思います。
優れた会社を、会社の本質的な価値よりも安く買う(ウォーレン・バフェット)
12/27 19:00
優れた会社を、会社の本質的な価値よりも安く買う(ウォーレン・バフェット)
世界最大の投資家ウォーレン・バフェット氏の銘柄選別条件を参考にスクリーニング条件を設定しました。バフェット氏の主な銘柄選別条件としては次の5つがあげられます
成長株投資の世界的権威(フィリップ・フィッシャー)
1/14 19:00
成長株投資の世界的権威(フィリップ・フィッシャー)
成長株投資の世界的権威・フィリップ・フィッシャー氏の銘柄選別条件を参考にスクリーニング条件を設定しました。
ランキング
売買代金上位(円)
値上り率上位(%)
値下り率上位(%)
160,550,677,500
+20.6 %
イベントスケジュール
通常国会召集
日銀政策委員会・金融政策決定会合(1日目)
みずほの業務改善計画の金融庁への提出期限
米・株式市場は祝日のため休場(キング牧師生誕記念日)
欧・ユーロ圏財務相会合