マーケット
1/17 15:15
28,333.52
+209.24
35,911.81
-201.81
暗号資産
FISCO BTC Index
1/17 15:58:21
4,905,348
1/17 本日のおすすめ銘柄
ジンズホールディングス、業績予想の上方修正を発表
12:30
*12:30JST ジンズホールディングス、業績予想の上方修正を発表 ジンズホールディングス<3046> 大手メガネチェーンでメガネ専門店「JINS」を国内外で展開する。14日大引け後、22年8月期の連結業績予想の上方修正を発表、営業利益予想を63億円から前期比42.1%増の71.7億円へ上方修正した。併せて、中間配当を当初予想の1株当たり8円から9円増額し、1株当たり17円に増額修正した。国内アイウエア事業について、全国的に緊急事態宣言等が解除されたことで想定以上の客足の回復が見られたという。連結売上高が予想を上回ることに加え、広告宣伝費をはじめとした販管費の抑制が業績の上振れに寄与した。
OATアグリオ、株式分割の実施を発表
12:30
*12:30JST OATアグリオ、株式分割の実施を発表 OATアグリオ<4979> 農薬や肥料、成長促進剤等の製造販売を手掛ける。14日、株式分割の実施を発表した。2022年2月28日を基準日として、1株につき2株の割合をもって分割するようで、株式分割により、投資単位当りの金額を引き下げ、株式の流動性を高めることで投資しやすい環境を整え、投資家層の更なる拡大を目的とする。2022年12月期の株主優待の贈呈基準における保有株式数は100 株以上とする予定で、株主優待の内容については検討中とした。
ベクトル、SNS活用のライブコマース支援など積極化
12:30
*12:30JST ベクトル、SNS活用のライブコマース支援など積極化 ベクトル<6058> PR代行、プレスリリース配信などを行う。22年2月期第3四半期(21年3-11月)決算を発表した。営業利益は前年同期比91.0%増の38.50億円。オンラインを活用したPRイベントやSNSを活用したライブコマース支援などデジタル領域における新しいサービスを積極的に展開した。22年2月期営業利益は前期比2.0倍の48.00億円予想。
マルマエ、12月受注好調
8:50
*08:50JST マルマエ、12月受注好調 マルマエ<6264> 先週末14日大引け後に開示した2021年12月の月次受注は前年同月比93.4%増と急拡大した。主力の半導体分野は前年同月比で64.8%増加し、前月実績比では2021年6月以来7カ月連続の増加。FPD(フラットパネルディスプレー)分野も前年同月比約2.6倍と大きく伸びて、受注好調を好感した買いが予想される。
ベイカレント、DXや事業戦略プロジェクトを順調に受注
8:50
*08:50JST ベイカレント、DXや事業戦略プロジェクトを順調に受注 ベイカレント<6532> コンサルティングサービスを提供する。22年2月期業績予想(IFRS・非連結)を上方修正した。営業利益は前期比55.0%増の210億円予想。前回予想の同18.1%増から160億円31%ほど引き上げた。引き続きDXや事業戦略に関するプロジェクトを順調に受注している。期末配当は160円とする。前回予想は100円、前期の期末配当は115円だった。
グッドパッチ、第1四半期決算を発表
8:45
*08:45JST グッドパッチ、第1四半期決算を発表 グッドパッチ<7351> 前週末の大引け後に2022年8月期の第1四半期決算を発表している。売上高は前年同期比50.2%増の9.78億円、営業利益は同91.4%増の2.23億円で着地。デザインパートナー事業はデジタルトランスフォーメーション(DX)のニーズの高まりを受け、月額平均顧客単価が好調に推移。デザインプラットフォーム事業についても同様に高成長を見せている。足元で株価は調整が続いていたが、見直しの動きに期待。
注目のテーマ
11:30
データセンターを地方に整備するため政府がまとめた支援の指針の全容がわかった、と16日付の日本経済新聞朝刊が報じている。災害時への備えとして東京・大阪から離れた地方への分散を進め、再生可能エネルギーを活用した施設にするようだ。また、再生エネを供給する地域でデータセンターの整備を優先的に進めるという。遠隔地でも証書などを使いながら再生エネ由来の電力の調達を求めていくようで、関連企業に注目が集まりそうだ。
11:30
野村ホールディングス<8604>や東芝<6502>は14日、次世代の暗号技術「量子暗号通信」を金融取引で使う検証実験に成功したと発表したと、日本経済新聞が報じている。報道によると、投資家と証券会社の取引を想定し、株式注文などの模擬データを暗号化して送ったところ、既存システムと同等の通信速度などを確認できたという。サイバー攻撃の脅威が高まるなか、実用化に向けて検証を続けるとしている。量子暗号通信関連企業が注目されそうだ。
11:30
広島県は14日、新型コロナウイルスの自宅療養者に対応する拠点「オンライン診療センター」を開設したと、日本経済新聞が報じている。報道によると、自宅にとどまる感染者を医師が遠隔で診察し、症状が悪化した場合は薬を処方する。1日600人の患者に対応できる体制を整えるという。県によると、自宅療養するコロナ感染者に特化したオンライン診療拠点は都道府県で初めてという。オンライン診療関連企業が注目されそうだ。
8:23
第208通常国会が17日から召集される(会期は6月15日まで)。政府・与党は新型コロナウイルス対策などを盛り込んだ2022年度当初予算案の早期成立を目指す。また、夏の参院選を控えて会期延長が難しいと見込まれるため、提出法案の数を58本に絞り込んだと伝わっている。「こども家庭庁」の設置法案が問題なく可決されれば、改めて関連銘柄に関心が再燃する可能性もあろう。
7:40
Jパワー<9513>と関西電力<9503>は14日、独電力大手RWEと建設していた英国沖の洋上風力発電所が営業運転を始めたと発表したと、日本経済新聞が報じている。報道によると、総出力は世界最大級の約86万キロワットで、大型風車90基を設けたという。総事業費は約20億ポンド(約3100億円)としている。洋上風力発電関連企業が注目されそうだ。
6:14
米ウォルマートはメタバース(仮想空間)で顧客に仮想商品を販売するビジネスに備え、独自の仮想通貨と複数種の非代替性トークン(NFT)を発行するための商標登録を、昨年12月に米特許商標庁に申請したと報じられている。
おすすめコンテンツ
マーケット速報
東証業種別ランキング:鉱業が上昇率トップ
1/17 15:39 FISCO
*15:39JST 東証業種別ランキング:鉱業が上昇率トップ 鉱業が上昇率トップ。そのほかゴム製品、パルプ・紙、輸送用機器、精密機器なども上昇。一方、鉄鋼が下落率トップ。そのほか海運業、保険業、金属製品、非鉄金属なども下落。 業種名/現在値/前日比(%) 1. 鉱業 / 323.04
Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
1/17 15:39 FISCO
*15:39JST Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け) ■eワラント売れ筋トップ10(2022/1/17 15:30現在) 順位 銘柄名(権利行使価格) 前日比 レバレッジ 販売価格 1 ビットコイン2022年2月 プラス5倍トラッカー (42,000米ドル) +0.27% 3
藤商事 Research Memo(6):業績及び配当性向を勘案し、安定配当を基本方針とする
1/17 15:26 FISCO
*15:26JST 藤商事 Research Memo(6):業績及び配当性向を勘案し、安定配当を基本方針とする ■株主還元策 藤商事<6257>は株主還元策として配当を実施している。安定配当を継続して行うことを基本方針としつつ、業績動向や配当性向などを総合的に勘案して配当額を決定する方針とな
藤商事 Research Memo(5):期待の大型タイトル「Pとある科学の超電磁砲」を投入、通期で大幅増収増益を見込む
1/17 15:25 FISCO
*15:25JST 藤商事 Research Memo(5):期待の大型タイトル「Pとある科学の超電磁砲」を投入、通期で大幅増収増益を見込む ■今後の見通し 2. 2022年3月期の業績見通し 藤商事<6257>の2022年3月期の連結業績は、売上高で前期比28.5%増の34,600百万円、営
藤商事 Research Memo(4):2022年1月末の旧規則機の入替需要によりパチンコ遊技機の需要は回復見込み
1/17 15:24 FISCO
*15:24JST 藤商事 Research Memo(4):2022年1月末の旧規則機の入替需要によりパチンコ遊技機の需要は回復見込み ■藤商事<6257>の今後の見通し 1. 業界動向と市場シェア (1) 業界動向 パチンコホール業界はここ数年、客数の減少を背景とした経営環境の厳しさが続く
藤商事 Research Memo(3):2022年3月期2Q累計業績はパチンコ遊技機の販売台数回復により増収に転じる
1/17 15:23 FISCO
*15:23JST 藤商事 Research Memo(3):2022年3月期2Q累計業績はパチンコ遊技機の販売台数回復により増収に転じる ■業績動向 1. 2022年3月期第2四半期累計業績の概要 藤商事<6257>の2022年3月期第2四半期累計の連結業績は、売上高で前年同期比18.2%増
スクリーニング
3月決算企業の中間期の利益好進捗銘柄(Bコミ)
11/30 19:00
3月決算企業の中間期の利益好進捗銘柄(Bコミ)
こんにちは!Bコミこと坂本慎太郎です。10月末から11月中旬にかけて、3月決算企業の中間決算が続々と発表されますね。決算通過は良い銘柄を探し出す絶好の時期です。
黒字転換2倍株で勝つ投資術(馬渕磨理子)
12/9 19:00
黒字転換2倍株で勝つ投資術(馬渕磨理子)
こんにちは!フィスコのシニアアナリスト馬渕磨理子です。今回は初心者の方にもおすすめできる堅実でローリスクの投資方法である「黒字転換2倍株で勝つ投資術」を実行するために、フィスコwebのスクリーニングをどのように活用するのかをお話したいと思います。
優れた会社を、会社の本質的な価値よりも安く買う(ウォーレン・バフェット)
12/27 19:00
優れた会社を、会社の本質的な価値よりも安く買う(ウォーレン・バフェット)
世界最大の投資家ウォーレン・バフェット氏の銘柄選別条件を参考にスクリーニング条件を設定しました。バフェット氏の主な銘柄選別条件としては次の5つがあげられます
成長株投資の世界的権威(フィリップ・フィッシャー)
1/14 19:00
成長株投資の世界的権威(フィリップ・フィッシャー)
成長株投資の世界的権威・フィリップ・フィッシャー氏の銘柄選別条件を参考にスクリーニング条件を設定しました。
ランキング
売買代金上位(円)
値上り率上位(%)
値下り率上位(%)
イベントスケジュール
通常国会召集
日銀政策委員会・金融政策決定会合(1日目)
みずほの業務改善計画の金融庁への提出期限
米・株式市場は祝日のため休場(キング牧師生誕記念日)
欧・ユーロ圏財務相会合