マーケット
12/5 15:15
23,300.09
+164.86
27,649.78
+146.97
注目のマーケット速報
【注目銘柄ダイジェスト】日本製鉄が大幅反発、ガンホーは急落
12/5 18:15 FISCO
*18:15JST 【注目銘柄ダイジェスト】日本製鉄が大幅反発、ガンホーは急落 <5401> 日本製鉄 1695.0 +106.0 大幅反発。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に、目標株価も1640円から2200円に引き上げた。本業の製鉄事業で少なくとも向こう3年間で2000億円強の収益改善策を打ち出す必要があるとみているが、全国に工場が分散していることなどから、設備集約余地は大きいと考えているもよう。構造改革プランなどの顕在化を期待しているようだ。2020年は生産体制、販売戦略の転換を迎えるものと捉えている。 <5703> 日軽金HD 229 +6 大幅高。みずほ証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も200円から260円に引き上げている。減額修正によっ
日シス技術、生活習慣改善支援装置の特許出願と
12/5 12:59 FISCO
*12:59JST 日シス技術、生活習慣改善支援装置の特許出願と 日シス技術<4323> 同社が京都工芸繊維大学と進めていた「運送業における医療情報を基にした重症化発症モデルの構築」に関する共同研究の成果である「生活習慣改善支援装置及びその方法」について、AIを用いた健康経営支援システムとして
村田製作所、5G対応の超小型電子部品を開発
12/5 12:04 FISCO
*12:04JST 村田製作所、5G対応の超小型電子部品を開発 村田製作所<6981> 5日、次世代通信規格「5G」に対応したスマートフォン端末などに使う超小型電子部品を開発したことを発表。製造方法を工夫し、同容量で最小だった従来品と比べて体積をさらに5分の1まで小さくすることに成功した。5G
SOU、越境ECプラットフォームに出店
12/5 11:30 FISCO
*11:30JST SOU、越境ECプラットフォームに出店 SOU<9270> 同社が運営するヴィンテージセレクトショップ「ALLU(アリュー)」と、ラグジュアリーブランドからストリートブランドまで幅広いジャンルをラインナップする「usus(ウズウズ)」を、ベガコーポレーション<3542>が運
ギフト、11月度月次売上高は前年同月比40.9%増
12/5 8:50 FISCO
*08:50JST ギフト、11月度月次売上高は前年同月比40.9%増 ギフト<9279> 横浜家系ラーメン「町田商店」を展開している。4日、20年10月期最初の月となる11月の月次売上高を公表。国内直営店舗売上高は全店で前年同月比140.9%となり高い成長が続いていることが確認された。10月
スシローGHD、上場来高値、JPX400採用の思惑も
12/5 8:50 FISCO
*08:50JST スシローGHD、上場来高値、JPX400採用の思惑も スシローGHD<3563> 昨日は11月19日に付けた上場来高値を更新した。11月8日発表した2020年9月期の大幅増益見通し(営業利益が前期比12.0%増など)を好感した買いが続いている。業績向上を受けてJPX日経40
ビューティガレージ、上半期業績予想を上方修正
12/5 8:50 FISCO
*08:50JST ビューティガレージ、上半期業績予想を上方修正 ビューティガレージ<3180> 4日大引け後に20年4月期上半期業績予想について上方修正を発表。営業利益は従来予想の2.32億円から3.14億円へと35.5%引き上げている。期初からのマーケティング施策が奏功したことや、消費増税
おすすめコンテンツ
マーケット速報一覧
欧州為替:ドル・円は108円85銭から109円00銭まで上昇
12/5 20:58 FISCO
*20:58JST 欧州為替:ドル・円は108円85銭から109円00銭まで上昇  5日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円85銭から109円00銭まで上昇した。米中貿易協議の部分合意期待が続いたほか、日本の経済対策決定も好感され、欧州株、米株先物が上昇し、円売りが優勢になった。  ユ
ドル・円は109円00銭まで上昇
12/5 20:06 FISCO
*20:06JST ドル・円は109円00銭まで上昇  5日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円85銭から109円00銭まで上昇している。米中貿易協議の部分合意期待が続くほか、日本の経済対策決定も好感され、欧州株は全面高、米株先物も上昇しており、円売りが優勢になっている。  ユーロ・ド
親子上場解消が日本株のサポート要因に、SMBC日興証券動画レポート(三井智映子)
12/5 19:54 FISCO
*19:53JST 親子上場解消が日本株のサポート要因に、SMBC日興証券動画レポート(三井智映子) こんにちは、フィスコリサーチレポーター三井智映子の「SMBC日興証券の気になる動画レポート」です。 今回は、国内外の投資環境や日本株・為替の見通しについて、わかりやすく解説する動画「Marke
欧州為替:ドル・円は109円手前、ユーロ・ドルは失速
12/5 19:19 FISCO
*19:19JST 欧州為替:ドル・円は109円手前、ユーロ・ドルは失速  欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、109円手前に値を上げた。欧州株高や米株高観測でリスク選好的な円売りが出やすい。また、19時に発表されたユーロ圏の小売売上高の低調な内容を受けユーロ・ドルは回復の遅れを嫌気した売りが
5日の日本国債市場概況:債券先物は152円80銭で終了
12/5 18:48 FISCO
*18:48JST 5日の日本国債市場概況:債券先物は152円80銭で終了 <円債市場> 長期国債先物2019年12月限 寄付152円50銭 高値152円82銭 安値152円49銭 引け152円80銭 売買高総計34366枚 2年 407回 -0.155% 5年 141回 -0.145
米国株見通し:米中合意期待による安心感継続へ
12/5 18:39 FISCO
*18:39JST 米国株見通し:米中合意期待による安心感継続へ S&P500先物  3116.50(+ 5.50) (18:10現在) ナスダック100先物  8312.00(+16.75) (18:10現在)  18時10分時点のグローベックス米株式先物市場で、S&P5
【注目銘柄ダイジェスト】日本製鉄が大幅反発、ガンホーは急落
12/5 18:15 FISCO
*18:15JST 【注目銘柄ダイジェスト】日本製鉄が大幅反発、ガンホーは急落 <5401> 日本製鉄 1695.0 +106.0 大幅反発。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に、目標株価も1640円から2200円に引き上げた。本業の製鉄事業で少なくとも向こう3年間で2000億円強の
日経平均テクニカル:3日ぶり反発、25日線回復も短期デッドクロス接近
12/5 18:15 FISCO
*18:15JST 日経平均テクニカル:3日ぶり反発、25日線回復も短期デッドクロス接近 5日の日経平均は3日ぶりに反発した。終値は25日線上に復帰したが、ローソク足は上ヒゲを出して上値での売り圧力の強さを再確認する形となった。下降する5日線が25日線に上から迫って短期デッドクロス形成が接近して
欧州為替:ドル・円は108円90銭付近、欧州株高で円売り継続
12/5 18:10 FISCO
*18:10JST 欧州為替:ドル・円は108円90銭付近、欧州株高で円売り継続  欧州市場でドル・円は108円90銭付近と、本日高値圏でのもみ合い。欧州株はほぼ全面高となり、アジア市場からの円売りが継続しているもよう。また、米株式先物のプラス圏推移や米10年債利回りの持ち直しで、ドル・円は目
香港株式概況:ハンセン0.6%高で3日ぶり反発、ハイテク関連に買い
12/5 18:00 FISCO
*18:00JST 香港株式概況:ハンセン0.6%高で3日ぶり反発、ハイテク関連に買い 5日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比154.48ポイント(0.59%)高の26217.04ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が67.74ポイント(0