マーケット
12/1 15:15
28,226.08
+257.09
34,589.77
+737.24
暗号資産
FISCO BTC Index
12/2 4:21:01
2,303,517

5%超の配当利回り且つ長期的に安定した業績推移が期待される12月期銘柄を見つけるためのスクリーニング(フィスコアナリストX)

2022年も残るところ2カ月半となり、12月決算銘柄は配当を意識した買いが入りやすいタイミングとなってきました。今回は12月決算企業で5%以上の配当が見込まれ、且つ業績が安定しており、長期にわたり高い配当利回りを享受することが期待される銘柄を見つけるためのスクリーニングをご紹介します。

フィスコのスクリーニング機能の具体的な条件設定は以下の通りです。
1、決算期を12月に指定

2、今期予想配当利回りを5%以上に設定

3、長期にわたって高い配当利回りを享受するためには、配当の原資となる利益が安定的に成長することが期待できる銘柄に投資する必要があります。過去10年にわたり安定的な利益成長を実現している企業は、今後も安定成長できる可能性が高いと考え、過去10年の営業利益年平均成長率を5%以上とします。

このスクリーニング結果を見るのはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://web.fisco.jp/platform/screening?recommend=recommend-analyst-x-4