マーケット
7/12 15:15
41,190.68
-1,033.34
39,753.75
+32.39
暗号資産
FISCO BTC Index
7/12 20:31:46
9,109,882
フィスコポイント
保有フィスコポイント数
  
今月フィスコポイント数
  

下げ過ぎの運輸株のリバウンドを狙うためのスクリーニング(フィスコアナリストα)

10月25日現在、業種別の過去1カ月騰落率では、陸運、海運、空運など運輸業が値下がり率ランキングの上位に並んでいます。今回はこの3業種の中で、PBRに割安感があり、中長期的にしっかりとした業績推移が期待できる銘柄を選ぶためのスクリーニングをご紹介いたします。

フィスコのスクリーニング機能の具体的な条件設定は以下の通りです。
1、まず業種選択から陸運業、海運業、空運業を選択

2、PBRは0.8倍以下(債務超過企業を除くため0倍以上)を条件にします

3、中長期的にしっかりとした業績推移が期待できる銘柄を選ぶため、過去10年の営業利益平均成長率について10%以上を条件とします。

このスクリーニング結果を見るのはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://web.fisco.jp/platform/screening?recommend=recommend-analyst-alpha-5