不二硝子---医療用ガラス容器メーカー、15/3月期は増収増益だが16/3月期は慎重な見通し

2015/7/14 8:45 FISCO

*08:45JST 不二硝子---医療用ガラス容器メーカー、15/3月期は増収増益だが16/3月期は慎重な見通し
不二硝子<5212>は、医療用ガラス容器の製造販売を手掛ける。アンプルや管瓶、試験管などが主力商品。健康食品用や化粧品用容器などガラス分野の新展開にも注力。

2015年3月期の連結業績は、売上高で前期比1.1%増の27.52億円、営業利益で同45.9%増の1.47億円、経常利益で同45.7%増の1.67億円、当期純利益で同52.2%増の0.94億円と増収・大幅な増益となった。受注が堅調に推移し、増収。利益面でも増収効果に加え、稼動体制の見直しによる稼働率や製造歩留まりの向上などにより大幅な利益増につながった。

2016年3月期の業績予想は、売上高で前期比1.0%増の27.80億円、営業利益で同66.1%減の0.50億円、経常利益で64.2%減の0.60億円、当期純利益で同68.1%減の0.30億円を見込んでいる。



《SF》
  • 5212
    JQスタンダード
    不二硝子
    394
    7/26 9:00
    ±0 (0%)
    時価総額  844百万円
    医療用硝子容器の製造販売を手掛ける。アンプルやバイアル、試験管などが取扱商品。アンプル自動成形機の自社開発技術は製薬業界の近代化に貢献。薬剤費抑制傾向など医薬品業界の環境悪化で17.3期は大幅減益見通し。 記:2016/06/05